top of page

Story 3 -F-

更新日:2022年5月8日

最初はあまり笑わなかったF

緊張していたのがよく分かりました


目を見つめたら

どんな風に変わるのだろうと

私は内心楽しみでした


心閉じている子ほど

開けた時

殻を壊した時

ギャップがある

最高の瞬間


それは本人にとっても

最高の瞬間


ソフトな事から始めていきましたが

私と目を合わせながら痛みを少しずつ与えると

痛みを感じないと言い出しました


密室で

目を見つめられながらする SMは

それだけで濃密な空間になっていきます


呼吸が荒くなり

心拍数も上がり

目が潤み

身体は痙攣していく


少し触っただけで

跳ね上がるその身体は

とても愛しい


痛みも快感も

全てがエネルギーとなって

Fの中を駆け巡る


そして

私の調教もどんどん乗り越えていく


Fは私の為に

私はFの為に


お互いを知りながら

ハードルを乗り越えていくsessionは

魂のsessionに近い


どんどん高みを目指していこう

Fとなら行ける気がする













閲覧数:627回

Comments


bottom of page